2013年10月8日火曜日

お饅頭で分数計算♪

先日、台所のテーブルの上に1つだけお饅頭があるのをちょっちょが発見!

その場にいたのは・・・
ちょっちょ
こちょ

ババ の4人

あんこ好きのちょっちょは「これはっ!・・・食べていいっ??」
「こちょも食べた~~~~い!」

う~ん、すでにおやつは終了し、もう少ししたら夕飯の時間だよ!?
でも実は母も気になっていたお饅頭(笑)
1つしかないのよ~ どうするどうする?

母「ママも気になってたんだ~、そのお饅頭。じゃあ、半分にしてみて」
ちょっちょ「わかった!」とナイフを取り出し半分に。
母「1/2だね~。ちょっと大きいから、じゃあ、1/4にしよっか?」
ちょっちょ「わかった!」と言って半分の半分に切り分けた。

母「ママ1/4頂戴。ちょっちょも1/4ね。こちょも1/4ね。」

残った1切れは・・・
母「じゃあ、これはババにあげよう」
ババ速攻で「いらないよ~!」
こちょ「食べたい!」
ちょっちょ「僕も!」

母「う~ん、じゃあもう半分ずつにしたら?」
ちょっちょ「わかった~」

母「それは何分の1になるの?」
ちょっちょ「1/8」

母「じゃあ、ちょっちょは全部でどれくらい食べたことになる?」
ちょっちょ「・・・3/8!」

母「正解!じゃあ、こちょも3/8だね。ママ1/4。全部で1個に戻るかな?」と言って一緒に指折り数え「8/8になったね!1個に戻ったね~」となりました。

1/4+1/8を考えてた時、頭の中にはお饅頭がバッチリ浮かんでいたはず。
分数はまだ習ってないけど、ちゃんと絵で考えてれば何の苦もなくわかりますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿