2014年6月25日水曜日

こちょ【S7級-02】【0MX22】2014.6

こちょは、この度、Gフォレストの金森先生にお世話になることになりました。

初回【S7級-02】
からすの「親子」の子がいません・・・
私が1度しか読まなかったし指摘しなかったので「親子」を聞き逃してしまったようです。
木の上から飛び立ち、木の下にあるおうちに帰る!?近ッ(笑)

2回目【0MX22】
金森先生が問題を読んでくれました。
ゆっくり、確認しながら読んでくれたので、ずいぶん頑張りました。はちみつの壺を描きすぎてしまって「あれ?何個だっけ??」と繰り返していましたが、どうにか最後までたどり着きました。





やっぱり先生に直接見ていただける環境はいいですね。
何が良いって私にとっての部分が大きいです。
「大丈夫」と思っていても不安になることや、自分の子供だからこそ要求が厳しくなってしまったり、向き合うのが辛くなってしまっても、先生がいるから大丈夫と思える安心感は大きいです。

通信制でちょっちょを見ていただいていた時も、色々と相談させていただいて進めてきました。
大塚先生からのアドバイスには何度も助けていただきました。
ただ、心配症の私には、先生に直接子供を見てもらえる通学制の方がより合っているのかな、と思います。
こちょが年長になったタイミングで金森先生の教室に通えるようになったことはこちょにとっても私にとっても本当にラッキー!です。

0 件のコメント:

コメントを投稿