2014年9月25日木曜日

こちょの幼稚園はやっぱり素敵♪

幼稚園で園長先生のお話を聞いてきました。
毎学期ごとに保護者に向けて簡単なお話があります。
最近の子供たちの様子などお話くださるのですが、今回は運動会へ向けて練習を頑張っている子供たちのことを話してくださいました。

その中でこんなお話が・・・

クラス対抗リレーの練習をしてるけど、誰がどの順番で走るか先生は決めないそうです。
子供たちはクラスごとに並んでバトンを繋いで走ります。
3クラスありますが、クラスの人数が実は微妙に違う。
でも全員が走るクラス対抗リレーなので、もちろん全員が走ります。
どうなるか? 当然人数の多いクラスが負ける。

それでも先生方は「一生懸命頑張ったね」としか言わないそうです。

子供たち自身が「なんか変じゃない?」と気がつくまで待っているそうです。
いつ気がつくかな~?と。

「ちなみに、今年はまだ気がついていません。」とおっしゃっていました(笑)
「あ、でもね、最後まで気がつかないとさすがに困るので、先生方は3人ずつ手をつないで並ばせたりしてるんですよ。」とのことでした。


昨年度、年長さんだったお友達のママさんが教えてくれました。
「リレーで勝つために練習の時に他のクラスがどんな順番で走るのかを見て、自分たちがどういう順番で走るか決めてたよ。」と。
たぶん、こちょ達も、もう少し運動会が近づいたら相談するのでしょう。
「でも、結局他のクラスも作戦立てて練習の時と違う順番になっちゃうから意味なかったよ~(笑)」とも言ってましたが(笑)

先生が走る順番を決めないし、余計なことを言わないからこそ、子供たちが自分たちで考えて作戦をたて仲間をフォローしながら、みんなの力で勝つために全力を尽くせるんでしょうね。

本当に、この幼稚園に入れて良かったな~とつくづく思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿